当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

むちうちなら新潟寺尾東接骨院

骨盤・姿勢矯正で痛みを根本から改善!

足の極み

当院の矯正治療は医師監修の施術なので安心・安全・効果的!
悩みタイトル

  1. 膝が痛い

     腰痛持ちの方
     ふくらはぎのむくみが気になる方
     ふくらはぎのたるみを感じている方
     足が冷えやすい方
     足が疲れやすい方
     外反母趾の方
     偏平足の方

    その原因は足のアーチの低下、足関節(足首)の歪みからくる血流の低下が原因かもしれません。
    リモートワークや外出自粛、長時間のデスクワークでの運動不足が原因で筋肉が硬くなり、血流が低下することで足の冷えむくみが起こるのはよくあることです。
    ですが、足のアーチの低下や足関節(足首)の歪みも血流が低下してしまう原因の1つです。
    今回は足のアーチの低下や足関節(足首)の歪みの改善に特化した足の極みについてご紹介します。

  2. 足の極みに関する当院の考え

    膝が痛い

    そもそも足の極みは通常の足のマッサージとどう違うのでしょうか。
    エステ等で施術される通常の足のマッサージであれば膝から下の筋肉のみを緩めるように指圧をし、最後に足に溜まった老廃物をリンパと伴に流すものが多いと思います。
    勿論、足の筋肉を緩め老廃物を流すので一時的に血流がよくなり、足も軽くなったように感じられるかもしれません。
    それに対して足の極みは、筋肉を緩める指圧や老廃物を流すのはもちろんですが、それに加えて足のアーチの低下や足関節(足首)の歪みに対してもアプローチする事ができる治療メニューなのです。

  3. 当院が足の極みをおすすめする理由

    膝の痛み

    そもそも足の血流の低下は何が原因で起こるのでしょうか。
    上の項目でも記述した通り、運動不足により筋肉が硬くなる事でも起こりますが、足のアーチの低下や足関節(足首)の歪みが原因で足に負担がかかり血流低下を招いていることがとても多いのです。
    では、なぜ足のアーチの低下や足関節(足首)の歪みが起こると足に負担がかかるのでしょうか。
    足はとても多くの骨が組み合わさってできています。その数なんと26個です。
    この体の部位としては小さな足ですが、26個の骨がうまく組み合わさることで縦や横のアーチを形成して荷重をバランスよく分散させているのです。
    足のアーチの低下や足関節(足首)の歪みが起こることで骨の位置が少しづつずれていき、荷重をバランスよく分散することができず足の筋肉に大きな負担がかかるのです。その結果、足の血流低下に繋がってしまいます。
    足の極みは、そんな大本の原因である足のアーチの低下や足関節(足首)の歪みを治すことに特化した治療なのです。

  4. 足の疲れやむくみを放っておくとどんな症状が現れるのか

    膝の痛み

    それでは、足の疲れやむくみを放っておくとどんな障害が起こるのでしょうか。
    まず足の疲れが出やすい原因として、足のアーチが低下することにより起こる偏平足が挙げられます。偏平足になると足の裏が痛んだり疲れるほか、症状が悪化してくると歩けなくなったりスポーツ活動に支障をきたす場合もあります。また、偏平足になると外反母趾を発症しやすくなります。外反母趾になると足の形が変形し、ひどい場合痛みを伴います。
    また足の歪みを放置した場合、変形性足関節症を引き起こす可能性があり、歩行時の痛みや足関節の動きが制限され正座ができなくなることもあります。

  5. 当院の足の極みとは

    明るい挨拶

    まず、考え方として足にアプローチすることで、立位姿勢や座位姿勢の足からくる身体の辛さを緩和出来ます。
    デスクワークの方で有れば、普段から動かさない足を動かすことが、
    立って接客をされる方や歩いて営業職の方は動かし過ぎている足を元の状態にすることが可能です。
    足特にふくらはぎの筋肉、足底の筋肉や骨格、関節のアライメントを整えます。そして、コースによりますが、ふくらはぎに溜まった老廃物を押し流す手技を専用の活性化オイルか代謝をアップしてくれるジェルで、足元から押し流し『普段脚が重い』と感じる方も、慣れてしまって『別に重くない』と思っている方も両方の方にご満足いただける治療になっています。

  6. その施術を受けるとどう楽になるのか

    明るい挨拶

    当院の足の極みを受けることで足全体の骨格を整えてバランスよく荷重を分散させることができます。その結果偏った荷重のかかり方をすることで負担が掛かっていた足の筋肉を根本から緩めることができ痛みやむくみの改善につながります。
    また、足の極みは梅・竹・松の3つのコースに分かれておりコースごとに効果の出方が少し変わってきます。
    梅コースではオイルを使わない手技だけのコースで、膝下の筋・筋膜にアプローチします。また、足のアーチを整えて足関節の歪みを治すコースです。
    竹コースでは梅コースに加え、リンパを流す際に「酸素オイル」を使用するため血流の改善や筋肉の緊張緩和が期待できます。
    松コースでは酸素オイルの代わりに「ノンFモンスター」という痩身ジェルクリームを使用します。そのためむくみの改善だけでなくかなりの痩身効果が見込まれます。

  7. 改善するための治療頻度はどのくらいか

    明るい挨拶

    状態にもよりますが週2~3回程度を目安としています。
    他の矯正も同じなのですが、正しい状態を意識づけさせ習慣化させることが大事になってきます。そのため正しい状態を忘れてしまう前に、もう一度正しい状態を作ってあげるために当院では週2~3回を推奨しています。
    また足のリフレッシュを目的とするのであれば、週末に行い1週間の疲れを取るのもおすすめです。

▲ページの先頭へ戻る

新潟寺尾東接骨院のご案内

【住所】〒950-2054 新潟市西区寺尾東2丁目9-43ベルパレル寺尾SC 【電話】 TEL:025-378-2225

新潟寺尾東接骨院景観
受付時間 土・日・祝
9:00 ~ 12:00 9:00 ~12:30
15:00~ 20:30 15:00 ~18:00

年中無休で営業しております。

当院までの地図

JR外房線 寺尾駅 南口より徒歩4分

詳しい案内は「所在地・地図」でご覧になれます。

   

駐車場あります

寺尾、青山、坂井など広く地域の方にお越しいただいております。

お気軽にお問い合わせください

▲ページの先頭へ戻る